この記事の所要時間: 2211

出会系アプリ
みなさんは出会系アプリというものをご存知でしょうか。出会いアプリなどと呼ばれることもありますが、これは出会系サイトのアプリバージョンです。仕組みは出会系サイトとそんなに違わず、たとえばプロフィール検索や掲示板、メールの送受信機能などを用いて出会いを探していきます。では、どうして今、出会系サイトではなく、アプリが流行しているのでしょうか?

それは、スマホ世代が次第に増えてきていることが原因だと思われます。スマートフォンが普及しはじめたのは、私の記憶では7、8年前です。もちろん地域によって差異はあるでしょうが、スマホが携帯電話機として流行し始めたのはおそらくそのくらいの時期でしょう。あれから時を経て、初めて買ってもらった携帯電話がスマートフォンだったという世代が、出会系サイトを使える年齢に順次達しつつあり、出会系サイトもその時代の流れに沿って進化しつつあるわけですね。そういう新世代を取り込もうというのが出会系アプリという試みであり、従来の大型出会系サイトは、それをアプリケーション化したものと連動して、上から下まで様々な年齢層の会員獲得を図っているのです。

また、それだけではなく、出会系アプリの場合、画面に表示されているアイコンをタッチすれば簡単にログインできるなど、利便性が向上し、それまでWeb版の出会系を使っていた人たちにも人気があります。こういった背景から、出会系アプリは今人気となり、毎月のように新しいものがリリースされ、多いものでは100万ダウンロードを超えているのです。

出会系アプリは安全なのか

しかし出会系というと、良くないイメージを持っている方も多いかもしれません。たしかに出会系サイトの中には「悪質」と呼ばれるものもあって、そういったサイトは、サクラや架空請求などを行い、利用者からお金を巻き上げてきました。それはアプリにおいても同じなのではないか、そのように考える方も多いでしょう。

実際のところどうなのかというと、出会系アプリの中には、きわめて悪質な、サクラを使ったり高額な料金を取ったりするアプリも存在します。しかしそれは「悪質」なアプリの話であって、優良アプリに登録すれば、そのような被害に遭うこともないのです。それを踏まえると、出会系アプリは安全かという問いには、優良アプリは安全だが、そうでないアプリは危険と答えられるでしょう。出会系アプリを利用するときには、何よりも優良アプリに登録することが重要なんですね。

それでは優良アプリと悪質アプリの特徴、違いはいったいどのようなものなのでしょうか?次の項から、両アプリの違いについて見ていきたいと思います。

優良と悪質の料金面での違い

出会系アプリは優良と悪質で内容が大きく異なります。まずは料金についてみていきましょう。

料金面での違いについては、端的に言えば、悪質なアプリは料金がきわめて高額であり、優良アプリはそれに比べると遥かに安いです。悪質アプリの料金は、メールを読むのも有料とされていたり、送信するのに100円200円とかかったり、連絡先の交換が有料でその値段が3000円くらいに設定されていたり、画像送信や閲覧の値段が数百円から千数百円ほどとされていたりします。悪質なところにはサクラしかいませんので、メールのやりとりをしたり、連絡先を交換したりするのに使ったお金はすべて無駄となってしまうんですね。

また、画像送信や閲覧がどうしてこれほど高額に設定されているのかというと、これはサクラに「写真のやりとりで連絡先の交換をする」という方向へ持っていくよう指示しているからです。

たとえばLINEのIDなんかが送られてきたときに、サクラは「文字化けしてる」と嘘をつきます。そのうえで「画像で送ってみてくれない?」と言うわけです。あなたがその言うとおりに画像でLINEのQRコードなんかを送るわけですが、このとき、前述の画像送信の料金がかかります。つまりこれは実質的に連絡先の交換を有料としているのと同じなんですね。悪質な出会系の特徴として「連絡先交換が有料」というのが、あまりにも有名になってきたためにこういった工夫をしたのでしょう。

また、これとは別に、連絡先の交換について「課金文字」という曖昧な概念で説明しているアプリもあるので、注意してください。「連絡先交換を有料としていること」を直接的に書いてしまうと、悪質アプリであることがばれてしまうので、よくわからない概念を用いているわけです。

これに対して、優良アプリの料金はいかほどのものかというと、メールの送信が50円ほどで、それより高額なサービスはほとんどないと考えてください。ほとんどというのは、たとえば女性と通話するとか、自分のメールを相手のメールボックス内で目立たせるとか、そういった「おまけ」のような機能を用いたときには50円以上かかることもある、というだけです。たとえば相手のプロフィールを見たり、掲示板に書き込みをしたり、画像を送信したり閲覧したりといった、通常のサービスはメール送信よりも安くなっているんですね。

それに加えて、優良アプリにはサクラもいませんし、連絡先の交換も無料です。3000円もあればかなり長いこと遊ぶことができるでしょう。悪質サイトと比べると、その差は歴然ですね。

安全に利用するために安全に出会系アプリを利用するための3つの事もご参照下さい。

法的な位置づけの違い

出会系アプリ 法律
優良アプリと悪質アプリでは、法的な位置づけも異なっています。というのは、出会い系を運営するには「異性紹介事業」の届出が不可欠なのですが、悪質アプリはそれを怠っているのです。したがって法的には、悪質アプリはそもそも出会い系ではないということになります。あたかも出会い系であるかのように見せかけて運営されているというのが悪質アプリの実態なのです。

それは許容されることなのかというと、届出を行っていないアプリが出会い系を名乗ることは、法的に許されません。が、悪質アプリは、法に引っかからないように、決定的な部分はぼかしたり、あるいは利用者には分かりにくい部分で禁止行為を設定したりして、法に触れないようにしているんですね。

私が今まで見てきた経験から申し上げますと、悪質アプリは「チャットアプリ」として運営をされており、利用規約などを見ると「出会い系では御座いません」とはっきり書かれていることが多いです。また、利用規約において「出会い・異性交際を目的とした行為」を禁止している場合もあります。その辺りのことは少々難しいかもしれませんので、悪質アプリではそもそも「出会いを探すことが認められていない」と覚えていただくと良いでしょう。

先ほど、悪質アプリの料金をご紹介しましたが、あれは出会いを探すためでなく、名目上は、ただチャットをするためだけの料金として支払わなければいけないものなのです。ただのチャットにそんなお金を支払ってはいられませんよね。

これに対して優良アプリは、異性紹介事業の届出を行っていますから、問題なく出会いを探すことができます。恋人、セフレ、友達、どんな相手をも探すことが可能です。異性紹介事業届出の記載があるかどうかを見るだけでも、そこが優良か否かを見分けることは可能と言えるでしょう。

出会系アプリの機能的な違い

優良アプリと悪質アプリでは、出会いを探すために用意されている機能にも大きな違いがあります。まず、優良アプリには、メールの送受信(チャット)機能はもちろん、プロフィール検索、掲示板、日記、あしあと、お気に入り、ミニゲームなど、SNS的な機能が充実しており、暇つぶしにも使える内容となっています。たとえば日記についても、コメント機能がありますので、それをきっかけに出会いを得ることもあるはずです。そのような、出会いを提供するということに関して最大限の努力を行っているのが優良アプリの特徴なんですね。

これに対して悪質アプリは、プロフィール検索とメールの送受信機能しかついていないことがほとんどです。たまに「GPS検索」なんて機能が付帯しているアプリも見かけますが、あれは家にいても、住んでいる地域をでたらめに設定していても「今すれ違ったね」なんて言ってくる女がいますから、サクラが男性にメールを送るときの根拠、動機を説明するために用意された中身のない見かけ倒しのものと言ってよいでしょう。

サクラは男性であれば誰にでもメールを送るので、しばしば「この子なんで俺と会いたいと思ったの?」と訊きたくなることがあります。それによってその女がサクラであることがわかるわけですが、近くにいるということを根拠とすれば、いちいちメールする理由を考えなくて済みますよね。「近いし、ちょっと会ってみる?」なんて流れはごく自然なものですし。このような事情から、実際はGPS検索なんて機能を搭載してはいないのに、あるように見せかけているアプリもあるのです。

悪質アプリを簡単に見分ける方法

悪質な出会系アプリ
以上、優良アプリと悪質アプリについて見てきましたが、利用規約を読んだりするのは面倒だという方もいらっしゃるかもしれません。そういう方は、Playストアにあるそのアプリの紹介文に注目してみてください。先ほど言ったように、悪質アプリは異性紹介事業の届出を行っていませんので、法律上は出会い系に該当しません。したがって「出会い」を提供しているかのような宣伝の仕方をすることはできないわけです。

そこで悪質アプリは、「出逢い」「出合い」「出あい」といった言葉を用いて、アプリを宣伝します。幼稚な理論ではありますが、それらは「出逢い」や「出合い」であって、「出会い」ではないというわけですね。後から、出会い系を装ったような宣伝の仕方を問題視されても、いやうちは「出合い」を提供してるんで、と苦しいですが言い訳できます。はっきりと「出会い」と書いていないようなアプリは、すべて悪質ですので、ダウンロードしないようにしましょう。

また同様に、セフレなどを探したりするのを禁止しているアプリも、悪質アプリを疑ったほうがいいですね。純然たるチャットアプリとして運営されているのであれば仕方がないですが、出会いのことを色々と書いているのに、セフレ探しは禁止と言っているアプリ。このようなところは異性紹介事業の届出を行っていない可能性が高いです。

届出を行えば、性的な関係を結ぶことを目的に、あるいはその場所を提供することを目的に、アプリを利用・運営することが法的に認められます。セフレ探しを禁止しているアプリというのは、つまり異性紹介事業の届出を行っていないのです。それでいて表面上は出会い系のように宣伝をしているのですから、悪質アプリであることは明白ですよね。

ちなみに悪質アプリの運営者に「異性紹介事業の届出を行っていますか」と訊ねると、「あらゆる許可を得て運営しています」と返ってくることが結構あります。あらゆる許可というのは、おそらく悪質アプリにとっては「チャットアプリを運営するための何か」であり、異性紹介事業のそれではないでしょう。後から問題になっても、「うちはそれについて届出したとは言っていない」と言い逃れをすることができますから、曖昧な言い方をするのです。

話が逸れましたが、そのアプリが悪質かどうかを判断するには、そのアプリ紹介文にある文字、言葉と、セフレ募集禁止の文言の有無を見ればよいのです。ただそれだけで、悪質アプリをあぶりだすことが可能です。

無料の出会系アプリのメリット・デメリットは?

出会系アプリ 無料
出会系アプリの中には「無料」の文字を掲げているものも多いのではないかと思います。しかし、そのほとんどが実は「有料」であることをみなさんはご存知でしょうか。たとえばPlayストアのアプリ紹介ページに「コインなし」とか「ポイントなし」とか「全部無料」とか書いてあるアプリも、実際は有料であることが多いんです。なぜそんな嘘がまかりとおるのかというと、要はこれは「女性に関しては無料」とか、あるいは「最初にもらえる無料ポイントを使っているうちは無料」とかいった意味なんですね。

たしかに、女性無料とされている出会系アプリなら、女性のことでいえば、コインもポイントもなく、それこそ「全部無料」でありましょう。それに、最初にもらえるポイントを使っているうちは無料というのも、確かに理屈としては通っています。ですが、出会系アプリのほとんどが、女性無料とされているのは当たり前のことで、というか出会系を運営するうえで女性を有料とするのは、女性会員を集められないという意味で絶対にしてはいけないことですから、コインの有無や無料かどうかを気にするのは主に男性のほうなんですよね。

出会系アプリ、全部無料、と検索する人のほとんどが男性であり、その結果として表示されたアプリがそうはっきりと書いていれば、彼らがそのアプリは無料であると勘違いしてしまう可能性は高いでしょう。つまり「全部無料」などといった広告は、このようにして男性が勘違いして登録することを狙ったものなのです。厳密には嘘とは言えませんけれども、そこに男性を騙そうという意図があることは明白なんですね。

もちろんそのようなことをする会社の提供するアプリが、悪質でないはずがありません。そういったアプリに登録すると、サクラを大量に使っていたり、料金がバカみたいに高かったりします。出会いなんて探せるわけがありません。このように、出会系アプリというのは現在、一見すると無料のものが多いように思われますが、実はそれは悪質アプリに「無料」を謳うのが多いというだけで、実質的には有料のものがほとんどなんですね。

当サイトで紹介している優良アプリ、ワクワクメールアプリマックスについても、安いとはいえ有料には変わりありませんし、出会系で出会いを探す場合は、お金がかかるというのが当たり前のことなんです。

ちなみにそのアプリが有料かどうかというのは、アプリページにある「ダウンロード」を一度クリックしていただければわかります。そのボタンを押すと、もう一度、アプリをダウンロードするか否かの確認が表示されると思いますが、そこに「アプリ内購入」といった表記があれば、そのアプリは有料ということになります。もしあなたが、絶対にお金をかけたくないと思うなら、そのアプリのダウンロードを押したときに、「アプリ内購入」と表示されないのを選んでください。

ただしひとつ注意していただきたいのは、悪質な出会系サイトへの誘導を行うためにリリースされているアプリも多数存在するということです。そのアプリをダウンロードし、開くと、女性のプロフィールのようなものが掲載された画面に飛び、その中の誰かに連絡を入れようとすると、出会系サイトへの登録画面が表示されるのです。

そのような誘導アプリは、ダウンロードを押したときに「特別な権限を必要としません」といったメッセージが表示されます。私の知っているかぎりでは、そのように表示されるアプリはすべて誘導アプリですので、登録しないようにしましょう。「画像」「ID」といった項目があり、かつ「アプリ内購入」の文字が無いというのが、本当の無料アプリです。

無料出会いアプリは何がいいのか?

先述したように、出会系アプリのほとんどは、たぶん97、8%くらいは有料なんですけれども、中にはまったくお金のかからないアプリも存在しています。見つけるのには少々時間がかかりますが、ないわけではありません。そのようなアプリは、出会い系ではなく、単なるチャットアプリ、あるいはネット掲示板のような内容であり、厳密には出会いを求める発言は禁止されているのですが、無法地帯となっていることもよくあります。たぶん対応が追いつかないんでしょうね。

通常の出会い系よりも機能は少なく、詳細なプロフィール検索を行ったりGPS機能を使って近くの人を検索したりといったことはできませんが、いちおう、普通のSNSのようにメッセージの送受信機能はありますので、出会いを探すことは可能です。

無料アプリのメリットといえば、お金がかからないということくらいでしょう。機能や効率の面では、有料アプリに劣る部分ばかりです。というか、お金を取っているアプリのほうが不便だったら誰もお金なんて払わないですよね。ですから、無料アプリが有料アプリよりも不便なのは当然といえば当然です。

しかしお金がかからないというのは、機能面の不足を補って有り余るほどの大きなメリットだといえるでしょう。特に自分のルックスに自信のない人にはおすすめできますね。優良な出会系アプリに登録したところで、女性が会ってくれるかどうかはわかりません。1万円、2万円と使って、「ごめん、やっぱりあなたとは会えない」となる可能性もゼロではないわけです。もっとも、そこまで出費が膨らむ前に、見切りをつけられない人も悪いんですけれどね。

それはまあともかく、無料アプリであれば、そのようにあるひとりの女性を口説くのにお金をかけすぎるということはありません。じっくりと腰をすえて出会い探しができる、失敗してもなんら損失がないというのは、非常に大きなメリットですよね。このことから、あえて無料の出会系アプリを使うのもアリだと言うことができるでしょう。

ちなみに、無料出会系アプリがなぜ無料で運営できるのかというと、他者のサイトやアプリの広告を掲載しているからです。その広告収入によって運営されているため、利用者からお金を取らなくてもやっていけるんですね。その代わり、より多くの広告収入を得るために、無料アプリには少々過剰ともいえるほど沢山の広告が掲載されています。そのいずれもが、頻繁に操作するボタンのすぐ横など、絶妙な位置に配されていて、誤って押してしまうようなことが結構あり、使い勝手はそれほどよくはありません。これについても、無料のアプリの宿命というか仕方のないことですので、出会い探しにお金をかけたくなければそうと割り切って利用するしかないでしょう。

無料アプリのデメリット色々

ここまで無料アプリのメリット等について述べてきましたが、次はデメリットについてできるだけ具体的にご紹介しましょう。無料アプリは、上に紹介した広告などのほかに、様々なデメリットを抱えています。それでも無料というメリットは大きいのですが、ここで紹介することは、無料アプリを利用するときの注意点に繋がってきますので、以下にあることをぜひ覚えて注意しつつアプリ利用をしてください。

18歳未満が出入りできてしまう

これが無料の出会いアプリの最も大きなデメリット、注意すべき点と言えるでしょう。無料のアプリは、前述のようにチャットアプリ、あるいは掲示板として提供されています。出会系サイトではないため、普通に18歳未満が登録、利用をできてしまうんです。たとえ18歳未満は登録禁止となっていても、そのアプリが異性紹介事業として運営されていない以上、運営者は利用者の年齢を確認する義務を負いません。「あなたは18歳以上ですか?」といった質問に「はい」と答えれば、14歳でも15歳でも登録できてしまうのです。

加えて、そのようにして登録した少女らは、子供に見られるのを嫌ったり、あるいは誰かと大人の関係をどうしても結びたいと思うあまり、18歳であると嘘をつくこともあります。年上の彼氏が欲しいけど、中高生であることを知られたら相手にされないから18歳と言っておこう、みたいな感じで年齢を偽ってしまうんですね。

彼女らは軽い気持ちでそうするかもしれませんが、男性にしてみればこれはとんでもないことです。18歳未満とセックスをすることはご法度ですし、たとえ会わずとも、たとえばエッチな写真や動画を要求したりするだけで犯罪となります。実際にその少女からエッチな写真や動画が送られてきた場合、児ポ法違反です。製造の罪に当たりますので、これはちょっと洒落になりませんよ。

無料アプリで出会いを探すときには、その女性の年齢、そして本当に18歳以上なのかどうかに注意してください。メッセージのやりとりの段階では不用意なことを言わないように気をつけ、会ったときに年齢が怪しいと思ったら、身分証を見せてもらうなどして年齢を確認しましょう。

今は、たとえば18歳未満の子なんかがエッチに誘われてついしてしまったなんて言い出せば、悪いのは100%男性となります。たとえ年齢を知らなかったとしても、また、その少女が初めから、こちらを陥れて示談金や慰謝料をふんだくるつもりであったとしても、男性が刑事及び民事で勝てることはほぼないでしょう。有料アプリ=異性紹介事業の届出を行っているアプリでは、運営者が利用者の年齢を必ず確認するようになっていますので、ある程度の安全性は保障されていますが、無料アプリではそういうことはないので、充分に注意してください。

業者が多数出入りしている

次に、無料アプリには業者が多数出入りしているということも、留意しておいたほうがよいでしょう。アドレス回収業者や他サイト誘導業者は、比較的セキュリティの厳しいといえる有料アプリにおいても多数見受けられます。無料アプリの場合は、ダウンロードすればすぐに使えるという手軽さがありますので、そのぶん、悪質な業者連中が多数紛れ込むこととなるのです。

たとえば、ラインカカオトークのIDを交換することだけを目的としたアプリなんかだと、書き込みの七割から八割くらいは業者のものです。もちろんメッセージの送受信機能を有するアプリにも、業者はたくさんいます。その特徴は、いきなりラインのIDを教えてくること、そしてプロフィール画像にモデルやアイドルのように可愛らしい女性の写真を使っているということですね。見抜くのはわりかし簡単なのですが、業者はエッチなことを言ったりして誘惑してきますので、騙されないよう注意してください。

出会い目的の女性ばかりではない

そして最後に、無料アプリには出会い目的の女性ばかりではないこと、これをデメリットとして挙げておきます。先ほど無料の出会系アプリは、厳密には出会い系ではなくチャットアプリや掲示板として運営されていると言いましたが、これこそが、出会い目的ではない女性も無料アプリに登録する理由です。

無料アプリというのは、たとえばmixiか何かのように、通常のSNSのような感覚で使われることが多く、本来出会い系でないことを鑑みれば、むしろそのような使い方こそが正しいといえるのです。ですから、出会い目的ではない女性が無料アプリに登録してしまうのは、仕方のないことだと言えましょう。

ちなみにそのようなアプリに登録していただければわかりますが、「住み適当です」といったように、自分の住んでいる地域を偽っている女性も多くいます。要は出会いを求めていないので、住んでいる地域を公開する必要がないというわけですね。そのような女性を口説いたところで、会うことは難しいでしょうし、相手に気に入ってもらえても、住んでいる場所が遠すぎて会うのが厳しかったりする可能性も大いにあります。

そのときに、たとえば交通費を振り込んで、こちらに来てもらうといったことも可能ですが、相手が18歳未満であった場合、未成年者誘拐の罪に問われる可能性がありますので、やめたほうがいいですね。

そうなると、無料アプリで出会いを探すのはそこそこ難しいように思われてくるかもしれませんが、そうなのです、出会いを見つけるのは難しいことなんです。これは無料アプリに限ったことではないですけれども、無料アプリは出会い系ではないだけに、さらに難しいという感じでしょうか。もっとも、異性紹介事業の届出を行って、出会い系として運営されている無料アプリなら多少状況は良いですが、私は今のところそういうものに出会ったことがありません。無料の出会系サイトならいくつかあるんですけれどね。

ラインやスカイプで探す方法も?

出会系アプリ line
無料でお金をかけずに会うということにこだわるのであれば、ラインやスカイプといった無料メッセンジャーアプリを使うという方法もあります。たとえばライン掲示板やスカイプ掲示板など、そのアプリでおしゃべりをする友達を探すネット掲示板は無数にありますし、そういったところで相手を探し、個人的に連絡を取り合い、仲良くなればお金をかけずに会うことも可能でしょう。そういう意味では、ラインやスカイプなどのアプリも、出会おアプリと言うことができるかもしれません。

特にラインは、18歳未満のアカウントはID検索の結果に表示されないため、18歳未満の少女と会ってしまう危険性はかなり低減されます。うまく使えば安全に出会いを探すことができますね。

以上、無料の出会系アプリについてご紹介してきましたが、一長一短という感じですね。無料というメリットはやっぱり大きいんですけれども、それと引き換えに数多くのデメリットが発生しているというのが現状です。ですから、本気で出会いたいのであれば、無料アプリ無料アプリと、そればかりにこだわるのではなく、有料の出会い系サイトやアプリはもちろんのこと、ネット掲示板やSNSなど、使えるものはすべて使って相手を探したほうが良いでしょう。

無料アプリは出会いを探すひとつの方法と位置づけ、主力あるいは補助として、他のものと並行して使っていくことが、出会いへの近道だと思います。みなさんもぜひ、そのような使い方をされてください。

詳しくはlineを活用して出会系アプリでスムーズに出会う方法をご参照下さい。

優良アプリに登録すれば出会える!

出会系アプリに登録する
いかがでしたでしょうか。悪質アプリはとことん悪いことをやっていますよね。逆に優良アプリは、出会いを提供するためにできる限りのことをしているといえます。最近は出会系アプリが流行していますし、優良アプリにさえ登録すれば、理想の相手を見つけることも不可能ではないでしょう。おすすめ出会系アプリを紹介!の記事でも優良アプリを紹介しております。

優良アプリの多くは、老舗の出会い系サイトをアプリケーション化したもので、Web版と連動していますから、会員数は非常に多く、出会い探しに困ることはありません。もっとも、出会えるかどうかはその人の努力次第ではありますけれどね。

それにしても、恋人であれ、セフレであれ、優良アプリに登録するということが、出会系アプリで出会いを探す第一歩なのです。みなさんもぜひ、優良な出会いアプリを見つけて、出会いを探してみてはいかがでしょうか。


投稿日:2016年5月25日 更新日:

Copyright© 出会系アプリism , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.